受験対策なら岐阜市の個別指導学習塾 | スクールIE茜部校

新着情報

個別指導が向いている生徒

2016/07/20

前回、「なぜ個別指導が必要なのか?」として、個別指導という指導方法の必要性について触れましたが、全ての生徒にとって個別指導という指導方法が適しているのか?と言えば、厳密にはそうではない部分もあるかもしれません。
 
ただし、それはマイナスの意味では無く、大きくプラスにはならないかもしれないということであって、個別指導を受けたからと言って、成績や学力が下がるということではありません。
 
今回ご紹介したいのは、個別指導が向いていると思われる生徒についてです。
 
個別指導が向いていない生徒というのは、先の通り、個別指導を受けること自体にマイナスの要因は基本的には考えられないので、今回は省きます。
 
では、どういった生徒にとって大きな効果をもたらす指導方法なのか?ということですが、特に効果的だと思われるのは、「学校の授業が理解出来ない生徒」にあたると思います。
 
「理解できない」という言葉だけでは、少し語弊があるかもしれませんが、ここで言う「理解が出来ない」というのは、「難しくてわからない」ということだと思って頂ければと思います。
 
「難しい」と感じるということは、これまでの授業の中でわからないところがいくつか重なって起こっていることが考えられます。
学校では基本的に集団授業で行われますので、一人の為に授業がストップすることは無く、わからないところが出てきた生徒は置いていかれてしまいます。
 
個別指導には「置いていく」という概念は一切ありませんので、一方的に授業が進むことがありません。
わからなくなったらその度に、一度立ち止まったり、振り返ったりして、反復することで身につけていくのです。
 
「難しくてわからない」という状態の多くの生徒は、自分自身がどこを理解していないが為にその問題を解く事が出来ないのかもわかっていない事が多いです。それはつまり、数学等で言えば、公式を覚えていないという以前の問題で、何を使ったらよいのかが分かっていないのです。となると、仮に参考書などを読んだとしても、自分で何処を見ればよいのかがわからず、調べることもままなりません。
 
わからない部分を自分で調べて学習することも大切ですが、その調べ方を知ることも非常に大切な部分なのです。
 
個別指導のように、講師が、一人一人の生徒をしっかりと見つつ、客観的な目線で以って、何処が理解できていないのかを明確にすることで、わからない部分の調べ方を教えるところから始まり、次第に自分自身の学力に対しての理解も深めていけるのが個別指導学習の良い点です。
 
周りが生徒の事を理解することも大切ですが、生徒自身が自分自身を知ることが出来るという点で、今回の「学校の授業が理解出来ない生徒」というのが、個別指導によって、大きく学力を伸ばせる可能性を持っているという事が言えます。

« 一覧へ戻る

お問い合わせはこちらです。 TEL. 058-278-6001 FAX. 058-278-6002 Mail form

茜部校

スクールIE 茜部校
〒500-8263
岐阜県岐阜市茜部新所3丁目246

受験対策は岐阜市の学習塾【スクールIE 茜部校】にお越しください。個別指導でお子様のやる気を引き出します!

  • お問い合わせはこちら TEL. 058-278-6001 FAX. 058-278-6002
  • Mail form

近隣校のご紹介 other school

スクールIE 岐阜則武校
〒502-0932
岐阜県岐阜市則武中2-35-12
  • TEL. 058-215-7782
スクールIE 穂積校
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積字中原1451-3
シャインハウスエサキ
  • TEL. 058-329-4119
スクールIE 岐南校
〒501-6018
岐阜県羽島郡岐南町下印食3-47
  • TEL. 058-268-5115
スクールIE 羽島正木校
〒501-6207
岐阜県羽島市足近町7-511-1
  • TEL. 058-394-6001

ページの先頭へ

MENU