受験対策なら岐阜市の個別指導学習塾 | スクールIE茜部校

新着情報

個別指導と集団授業の違い

2016/04/18

個別指導とは、1人の講師が、1~3人程度までを個別に指導する指導体系のことをいいます。
少人数制なので、一人一人の進度をしっかりと確認して、個別に授業を進めることができるので、集団授業のように、一人の生徒の質問によって、その質問の内容を理解している生徒も含めた全体に説明をするようなことは無く、全体への共有も講師の判断で行うことが出来るので、質問がある度に授業がとまったりすることもありません。
 
逆に、学校での集団授業では、学校で決められたカリキュラムのもと授業が進められるので、わからないところが出てきたときに、しっかりと理解できないまま次の問題に進んでしまうことがありますが、個別指導では、講師が一人一人を個別に見ていますので、生徒が理解できていない様子も、生徒が自ら質問せずとも把握することができます。もちろん、いつも隣に講師が付いていますので、質問もすぐにすることが出来ます。
 
また、講師も生徒も一人の人間ですから、相性が合わないということも時にはあるでしょう。
個別指導であれば、講師の変更が可能ですので、どうしても相性が合わないという場合でも対応することが出来ます。
ただし、当塾の講師は、相性の問題で生徒が思うように学習できないということが無いように細心の注意は払っておりますので、ご安心ください。
 
 
では、集団授業はあまり良くないのでしょうか?
実は、個別指導ばかりが良いというわけではありません。集団授業には集団授業の良い点もあります。
例えば、クラス全体での自分の立ち位置や、ライバルと思える生徒が近くに居る環境というのは、生徒の積極性を刺激する場合があります。「負けたくない」という思いが芽生えやすい環境ですので、特に高校生までは、学校での授業も学習を進める上では重要な役割をもっていると考えています。
 
 
学習塾を必要とする状況というのは人それぞれです。
特に学校の授業だけで理解が出来ているという生徒にとって個別指導の学習塾は必要無いのかもしれません。
また、学校でも主体性のある生徒であれば、特に周りや先生に気を遣うことなく質問もどんどん出来ると思うので、講師が付き添わなくても質問出来てしまうこともあります。
 
ただ、そのような生徒ばかりではないので、誰もが学習に対して学習すること以外の問題を持たずに学習できる環境というのが、個別指導学習塾なのです。
 
もし、授業の形態で学習塾を迷われている場合には、上記を踏まえてお選びいただくと良いかと思います。
もちろん、そのようなご相談も承っておりますので、無理な勧誘は致しませんので、お気軽にお問い合わせいただければと思います。
 
 
 
次回は、個別指導と個人指導の違いについてお話ししたいと思います。

« 一覧へ戻る

お問い合わせはこちらです。 TEL. 058-278-6001 FAX. 058-278-6002 Mail form

茜部校

スクールIE 茜部校
〒500-8263
岐阜県岐阜市茜部新所3丁目246

受験対策は岐阜市の学習塾【スクールIE 茜部校】にお越しください。個別指導でお子様のやる気を引き出します!

  • お問い合わせはこちら TEL. 058-278-6001 FAX. 058-278-6002
  • Mail form

近隣校のご紹介 other school

スクールIE 岐阜則武校
〒502-0932
岐阜県岐阜市則武中2-35-12
  • TEL. 058-215-7782
スクールIE 穂積校
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積字中原1451-3
シャインハウスエサキ
  • TEL. 058-329-4119
スクールIE 岐南校
〒501-6018
岐阜県羽島郡岐南町下印食3-47
  • TEL. 058-268-5115
スクールIE 羽島正木校
〒501-6207
岐阜県羽島市足近町7-511-1
  • TEL. 058-394-6001

ページの先頭へ

MENU